たまりば

  旅行・観光 旅行・観光  立川市 立川市

オートルート巡り ソルボアのピークでなごむ羊たち

前回の記事に続き、ソルボア峠付近からの展望写真を紹介します。

オートルート上のソルボワ峠には、その南に、わずか10分で登れるピークがあります。
それが、Corne de Sorebois (2895m)で、峠が2835mなので、残り約60m。
でも、歩いて登ってくると、この60mが億劫で、行ったことっがなかったです。
今回、Grimentzからのロープウェイで、東側直下の2700mぐらいの地点まで来れるようになったので行ってみました。

行ってみて分かったのは、峠からは見えなかったダン・ブランシュが頭を出していることです。
もちらん、東側のワイズホルン等の4000m峰が並び印象的ですが、西側には、オートルートで見てきた山々が並んでします。西側で目立つのはグラン・コンバンでしょうか。

そして、
実は最も目立ったのは、足元に群れる羊たちでした。
静かなピークで、休んでいた羊たち。
人が来ると、一斉に逃げていきました。
知らない人間が近づくと必ず逃げていきます。




Corne de Soreboisからの南側の展望です。
目前の尾根の鞍部が、ソルボワ峠。
右手のエメラルドグリーンの湖が、モワリー湖です。
人が増えだすと、周囲にいた羊たちが、一斉に下ってゆきました。

また、左端の奥、尾根の脇に見えるのが、名峰ダン・ブランシュです。




一足先にいた、なごむ羊たち。
こちらに羊、顔がまっ黒なので、写真ではわからなくなってます。

食後の休憩をしていたみたいだけど、邪魔をしてしまった。
すまないですね。
リーダー格の大きな羊が、動きだすと、一斉に移動を開始。
 




  • 同じカテゴリー(2015 ヨーロッパアルプス)の記事画像
    モンブラン山群へ向うアルピニストで大渋滞 ミディ針峰
    モンブランを背景にラックブラン湖でヨガポーズ
    ジュネーブ上空から見た白きモンブラン
    カンデンリュシュテーグで見つけた可愛い無人ロープウェイ
    とても長閑なスイス中央部 レンク
    スイス ブッリュームリスアルプのからエッシネン湖へ
    同じカテゴリー(2015 ヨーロッパアルプス)の記事
     モンブラン山群へ向うアルピニストで大渋滞 ミディ針峰 (2015-09-13 15:44)
     モンブランを背景にラックブラン湖でヨガポーズ (2015-09-09 13:38)
     ジュネーブ上空から見た白きモンブラン (2015-09-02 10:34)
     カンデンリュシュテーグで見つけた可愛い無人ロープウェイ (2015-09-01 14:13)
     とても長閑なスイス中央部 レンク (2015-08-31 09:23)
     スイス ブッリュームリスアルプのからエッシネン湖へ (2015-08-25 03:01)

    2015年08月17日 Posted bymatterhorn2 at 04:27 │Comments(0)2015 ヨーロッパアルプス

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    オートルート巡り ソルボアのピークでなごむ羊たち
      コメント(0)